輪郭形成をしてよかったです

数年が経過してもスッキリとした状態を維持

また少し受け口気味だったので、それも何とかしたいと考えるようになりました。
そして結局はそこから骨を削ったりしてもらって、輪郭を作る様になって行きました。
手術を受けた当初は腫れたりするので結構大変だったのですが、ダウンタイムも終りスッキリとした顔を見て、手術を受けたのは間違いではなかったと感じるようになりました。
鏡を見るのもいやではなくなったし、何より写真を撮る時とかも手で口元とか頬の部分をカバーする必要もなくなりました。
多分、自分に対しての自信が増して行ったのでしょう。
現在は手術をしてから数年が経過して居る状態です。
勿論年齢も関係して来て、徐々に輪郭のラインは変化してきているのですが、結構スッキリとした状態を維持できているのではないかと感じています。
痛みとかを感じる事もないし、もうこれが私の自然の姿、そう思えるようになっています。
個人的には、顔のサイズとか輪郭とかで悩んでいるなら、輪郭形成をするのも良いと思います。
やはり、見た目は自分の心に対して色々とストレスを与える事は有るからです。
勿論何もしないと言う選択肢もあります。

骨を削る輪郭形成で印象が劇的に変わる : 数年が経過してもスッキリとした状態を維持 : 輪郭形成は悩みとストレスから解放してくれる施術